2016年12月16日

この8月から開講しているTOEIC対策クラスを受講中のLisaのスコアが、この半年でなんと230点アップしました。半年前のスコアに対して、何と2倍のスコアアップです。

2016年 6月:230点(リスニング140 リーディング90)
2016年 9月:415点 (リスニング235 リーディング180)
2016年11月:460点(リスニング245 リーディング215)
*ご本人の了承を得て掲載しています。

注目すべきはリーディングスコア。200点台を超えました。百の桁が「1」→「2」へと上がるのは、大きなチェンジ。一気に世界が変わるので、そりゃもう、うれしいものです。

TOEICをご受験されている方であれば、「そうそう☆そうなのよ」と思ってくださるのでしょうが、ちょっとよくわからない方もいらっしゃると思いますので、軽く状況をご説明しますね。

TOEIC全受験者の平均点は、リスニングとリーディングの合計で570点前後。うち、リーディングセクションの全受験者平均点はだいたい250点ぐらい。

ですが、中学英語から苦手な方のほとんどの方のリーディングスコアは200点未満。つまり、100点台がほとんどです。

リスニングは独学で点を伸ばしやすいのですが、リーディングのスコアアップは時間がかかります。

もともとのお力にもよりますが、独学であれば100点伸ばすのは数年かかります。半年スクール通いしても普通は50点も上がらないのが現状。

なお、当教室の生徒さんたちの開始時点でのTOEIC平均スコアは、リスニング・リーディング合計350-400点のゾーン。高い生徒さんであれば500点台の方もいますが、Lisaのように200点台の方もいらっしゃいます。

いずれにしても、残念ながらまったく上記の平均点には達していません。中学英語だけを学べばTOEICなんて自然とスコアアップする、という夢を描いている方はびっくりするほど多いのですが、無理です。同時に両方の勉強が必要なのです。

TOEIC試験では、もともとのリスニングスコアが高い方はやはり有利ですので、Lisaのようにそれより大幅に下回る場合もある生徒さんにとっては、やはりそれだけ馬力が必要。

「人の数倍の努力をしないと、成功にはたどり着かない」

ですので、Lisaのこの半年の伸びは驚異的。とてつもないことをしているのです。そうです、Lisaは英語が苦手でコンプレックスを感じいる方たちの「希望の星☆一等星的な存在。

私としては「よくがんばりました!」という気持ちなのですが、実は当のLisaはどうもそうでもなかったようなのですね。

スコアをご報告頂く際に「500点取りたかった」と真っ先におっしゃいました。

これまでのLisaだったらそんなことはおっしゃらなかったでしょうから、まず私はそこで驚きました。ですが、こういう驚きは良いものですね。

なお。Lisaの会社では毎年1回、決まった時期にTOEIC受験が必須となっているのですが、そのテストでのスコアの伸びが上がった方は全社規模で表彰されます。

今年からはそこにご自身の名前が「ドーン」と掲載されることを目標に、TOEIC対策をがんばっています。最終的に700点までが目標。

とにかくこれだけスコアアップしたので、すでにこれからの表彰対象に入っているはずなのですが、私が驚いたのはLisaの次のこの一言。

「この点(460点)で掲載されるのは恥ずかしいので、もっと取りたい」

今までのLisaだったらそんなこと言わなかった・・・と思いますので、これはもうびっくり。点が上がることで、意識が上がっているということです。

ご自身の英語力の価値、そしてTOEICスコアの世間的な評価がわかってきた証拠でもあります。これがすばらしい。

Lisaは素直なご性格の方なので、講師の立場としてはとても指導しやすい生徒さんなのです。

ですが、それゆえでしょうか。ときに、「言われたことはやりますが、言われなければ(自分であれこれ工夫してまで)行動しません」という、「受け身のスタンス」になってしまう傾向がありました。

やる気がないということは決してないのですが、残念ながら積極的ではあるとは言えなかったタイプ。

だから私はLisaの変化に驚いたのです。

「TOEICなんてしょせん試験なので役に立たない」という声は多いです。たかが試験対策といえばそうかもしれません。

ですが、ダイナミックなミラクルを起こすことができるのが、TOEIC対策の魅力。過去の私もそうでした。スコアが上がれば人生のライフステージが必ず変わります。

TOEICには英会話や英文法の学習では得られない、人生をダイナミックに変えるだけの魅力があることを改めて実感しますね。

2017年の春に開講する新講座のご案内です。

現在開講しているTOEIC対策講座は内部生限定メニューですが、来春より本当に初めての方を対象とした準備講座(3ヶ月)を開講しますよ。

4月から開講します。TOEIC試験内容を学びながら同時に実践問題を解き、3ヶ月先の7月の受験を目標とするコンセプトです。

昨年度は朝活の時間枠で開催していましたが、やはり時間的な制約があるため、今年は腰をすえてきちんとした内容に編成して、平日夜(または土曜日)に実施します。

TOEIC対策講座は他にもたくさんありますが、あくまでも試験対策講座ですので、ある程度の予備知識があることを前提にカリキュラム構成されているのが現状。

そして、開講されているほとんどが初心者向けとはいえ、最低でもトータルスコア500点突破を目標としたクラスです。

そうなると、中学英語から学びなおす生徒さんたちに多いトータル300点台の方たちにとっては、難しくてついていけないのが現状です。受講しても全くスコアが上がらないという状態になります。

ですが、来春からスタートする当教室の新講座は、このようなアンマッチが起きない授業内容です。

なお、開始時点でのご実力の心配は必要ありません。初めてのTOEIC、またはブランクのある方向けです。

とりあえず本を買って自分でやってみたけど、よくわからない方とお感じになっている方向けです。ご興味ある方、引き続きウォッチください。

 

大人の学びなおし英語塾 Clear Colors
(初心者対象・基礎からの英文法教室)
●中学英語からの学びなおし講座
●朝活英会話講座 ●TOEIC対策講座
http://www.clearcolors-japan.com/