2017年4月6日

ぱっと明るいお知らせです!昨年の夏の終わりからTOEIC対策クラスを受講しているLisaが、ついにTOEIC500点を超えました。

Lisaは学びなおし英語講座(3ヶ月短期集中 2015.8-11)の終了生で、昨年夏の終わりからTOEIC対策クラスを受講しています。TOEIC対策は記念すべき1期生。

さて、今回のLisaの達成がどれぐらいすごいのか、本当によくわかる方、まあまあそれなりにわかる方、正直わからない方、みなさんのTOEICご受験歴によってさまざまだと思いますが、軽く説明させていただきましょう。

まずはLisaのスコア推移から。Lはリスニング、Rはリーディングスコアです。

2016/06:230点(L140 R 90)

2016/09:415点(L235 R180)
TOEICクラスを受講して1ヶ月経過後のスコア!この一気ぶりはミラクル!

2016/11:460点(L245 R215)
この時点では絶好調!

2016/12:460点(L290 R170)
安定?いや、実はスランプ期のはじまり

2017/01: 430点(L210 R220)
スランプ期(以下の記事に理由あり)

2017/03: 505点(L255 R250)
停滞期脱出。一気に500点台へ。ぐわっと上がりましたよ。ミラクルAgain!

Lisaの当初のスコアはなんとトータル230点。なんと10ヶ月で275点超え。いやちょっとピンと来ないな、やはり500点超といったほうがいいね。

とりわけリーディングスコア(文法と読解)の伸びが驚異的。リーディングに関してはスクール通いしても半年で50点伸ばすのは非常に難しい中で、これだけ伸ばすのは驚異レベル。

これは経験者の方であればおわかりでしょう。

なお、当教室の生徒さんたちの学びなおし英語講座開始時点でのTOEIC平均点は400点前後。

ですので、Lisaの当初のスコアの230点は非常にきびしいスコアです。非常に残念ながら、世間的には話にならないレベルだったのです。

なお、TOEIC全受験者平均点は毎回570点前後。それに伴い、一般的に履歴書に書けるスコアは600点以上。けっこう高いのですよ。

ですので、当教室の生徒さんたちの平均点400点前後では、世間的な評価のレベルにはまったく至っていないということです。

学びなおし英語だけやったところで、他社さんのTOEIC対策を受講希望しても門前払いが関の山ということです。

なお、独学で数百点伸ばす場合、開始時点のスコアにもよりますが通常は軽く数年かかります。

開始時点のスコアが受験者平均点近くあれば達成可能ですが、400点に満たない場合は、そもそも勉強のやり方がわかっていないため、到達するまでに辛抱しきれず間違いなく挫折します。

なお、みなさん、スクールの広告の成功体験につられて、簡単にスコアアップを期待してスクール通いされますが、申し上げるまでもなくそういう方は相当プラスアルファの勉強をしています。

通っていることに満足している程度、言われたことだけしかやっていない勉強では、そのようなスコアアップなんて不可能です。

通常、半年で50点上がれば良い方では?ですが、TOEICのプラスマイナス50点は誤差の範囲なので、たまたま本当の意味の実力とは言えません。

さて、Lisaの場合、リーディングよりもリスニングスコアが低いのがハンデでもあり、人の数倍スコアアップに時間と学習量を必要としました。

400点台まではわずか数ヶ月で一気に達成するミラクルを達成しましたが、残念ながらそこからスランプ期到来・・・。

まあ、そういうても数ヶ月なので、私からしたら短い方。ですが、本人的には相当長かったようです。

スコアが上がらなくても、このクラスの授業はハード。そりゃそうでしょう、TOEIC入門編とは違って、結果を出すことが目的ですから。

これが、学びなおし英語講座との違いです。集中クラスは最後まで継続できても、次のTOEICクラスでの挫折率が高かったのが、私にとって大きな課題となりました。

ちなみにLisaが伸び悩んだ理由ですが、一気に400点台を達成したミラクルで自信がついたことで、ご自身のやり方にこだわり、私の言うことをあまり聞かなくなったことがひとつ。

まあねえ、自信をつけるのはエエことですけど、そのやり方じゃ点は取れないってということをしていました。

「あのね、そりゃ点数伸びんよ」て何度も言うてるのに。「もう最初の魔法は使い果たしてるで」って何度も言うてるのに、あまり聞いてくれなかったんですわ。

英語学習の反抗期ですね(笑)。

まあ、でもLisaのすばらしいところは素直さがあったこと。

このままご自身のやり方をしていても伸びないと気付いたのでしょうね。やっと受け入れてくれました。ほらね~、早く結果が出ましたよ。

なお、いずれにしてもLisaはここまで来るのに、人の数倍以上努力してきました。初期の初期の頃を知っている私としては、すべてがありえないほどのミラクルなのです。

最初から特別だったわけではありません。残念ながら開始時点では積極的とはいえないタイプでした。お仕事で英語は必要とはいえ、できるものならギリギリまでやりたくないというスタンスだったLisa,

「言われたことは(仕方ないので)やりますが、言われなければやりません」というタイプでした。女性に多いタイプなのですが、まあ、伸びないタイプでした。

Lisaと当時一緒に受講した学びなおし英語講座やTOEIC対策クラスの生徒さんたちの中には、Lisaより実力も可能性もあった方はたくさんいましたが、ここまで継続できたのはLisaだけでした。

じゃあ、Lisaは何故ここまで来ることができたのでしょう?

改めてここまで至るストーリーは、ぜひLisaご自身に投稿していただこうと思っていますので、そこにその理由が書いていることでしょう。私が伝えるより、ずっと伝わるはずです。

5月の連休明けより、TOEIC対策クラスを開講します。

このクラスは現在Lisaが受講しているクラスとは異なり、本当にはじめての方を対象とした3ヶ月の入門クラスですよ。

一旦満席になりましたが、空きが出ましたので、1名様を追加で募集します。

「Lisaのようなミラクルを私だって・・・」と思う方であっても、「いやいや、まずはTOEICとはどんなテストか知ることから」と思っている方であっても受講可能です。

さあ、チャンスですよ。

●TOEIC入門クラス(始めよう、TOEIC!)
→5/9(火)より(月3回・火曜日夜)

大阪北浜・淀屋橋
初心者向け英語文法教室 Clear Colors

(基礎から学べる大人の学びなおし英語塾)
●中学英語からの学びなおし講座
●朝活英会話講座 ●TOEIC対策講座
http://www.clearcolors-japan.com/