2017年9月26日

●9/25に2年ぶりにプロフィール写真を撮影しました(まずはこちらの記事からどうぞ)

今回で3回目の撮影ですが、これまでの写真を並べてみるとなかなか興味深いなあと思ったので、追加でこの記事を投稿します。

よろしければどうぞご覧下さい!

 

★2014年1月

この年の2月に教室ホームページを開設したのですが、その前にウェブサイト上に掲載する写真が必要だったので、急いで撮影。

初めての学びなおし英語講座を、中之島公会堂で4ヶ月のトライアルとして開講していた頃。

まだこの頃は、教室理念を写真を通じて発信することまではクリアに描けておらず、とりあえず見た目小綺麗であればOKということで、私の好みで洋服をチョイス。

まだよくわかっていない時だったので、親しみやすさを伝えようとしたのだと思いますが、今見たら、もう大昔に感じます。まだ3年なんですけどね。

それだけこの教室は進化している、そのスピードが速いということ。

なお、このときのヘアメイクはフリーで活躍されている浅田雅美さん。幅広く活躍されている方ですので、ご存知の方も多いのでは?

*撮影までの2ヶ月で8キロ減量。生大根をよく食べて酵素を摂取。この時は代謝がよかったので、体重が落ちる落ちる。若かったというのもありますね。

 

★2015年9月

この回よりブランディング戦略を導入。

前回の記事でご紹介した齋藤美雪さん(ブランディングアドバイス&メイク)と婦木直哉さん(ヘア&撮影)によるプロモートです。

これまでの親しみやすさは維持しつつ、「きちんと感」がテーマ。

社会傾向を司る星・木星が乙女座の年だったので、このコンセプトは乙女座の気質にドンピシャ。

この年は学びなおし英語の集中クラスができた年です。

*この時はそんなにリバウンドがなかったので、2ヶ月で4キロぐらいのダイエット。

最初の撮影のときの体重より大幅オーバーしていますが、ヘアスタイルでうまくカバーできていますね。

 

★2017年9月

今回も引き続き、齋藤さんと婦木さんによるプロモーション&撮影。私が知らない私を客観的な目線で引き出してくださるので、心強い。

前回からの2年でこの教室は大きく変わりました。とくに昨年のTOEICクラスの開講以降。

かつてはわずか1種類の講座しかなかったのですが、6種類の異なるクラスまで拡大。そして生徒さんの層も大きく変化。

たとえ、今は絶望的にできなくても、向上心のある生徒さんたちを育てたい。

ですが、これまでのイメージだった「親しみやすさ」は、生徒さんたちにとって「依存心」を増長する結果につながりやすい。

だからもう、この流れを変える、この教室の層をステージアップすると決意。

親しみやすさはもう卒業。

「収入につながる英文法力を身につけよう」と発信することで、「プロらしさ」「高級感」を前面に出すことにしました。

それは講師の私だけでなく、お越しになる生徒さんに対しても同様。


個人的に気に入っているのは、外での写真。外でのショットのほうが自然な表情になりますね。

*前回の撮影後から恐ろしいほど人生マックス級に太ってしまった私。だから2016年は撮影を見送りました。

「英語学習が続かない」ことと、「ダイエットができない」思考は非常に似ています。実際、大人対象の英語講師で太っている方は少ないのがその証拠。

生徒さんにふだん「言い訳せず、本気でやるべし」とバシっと言っている私が、ぶくぶく小太りのままでは講師失格。

撮影日までに7.5キロ落としました。ただし、今回は半年かかってしまいました。そして最初と2回目の体重よりオーバーしています。

いや、もう、今回で猛省。

撮影前に大減量するのが毎回の恒例になっていますが、もうこれ、しんどい(笑)。次回からはこんなことにならないように、日々維持をすることに決めました。

ですが、良いこともあります。歯は今回が一番白い。もちろんセラミックではなく天然歯ですよ。ホワイトニングのおかげで最高レベルまでがんばりました。

 

そして、もう一つ。授業イメージ写真の変化もどうぞ。

どちらもその場でささっと書いた文字なので、板書としてのクオリティはイマイチですが、まあイメージ図ということで。

★2015年9月

実際の授業でのショット。写っているのは生徒さんたちです。集中クラスの2期生のみなさん。

 

★2017年9月

ん、こっちのほうが英語講師っぽいですね(笑)。上は英語以外のセミナーしていても通用しそうな。

実は中に来ているワンピースは上と同じ。紺色とヘアスタイルで大きく印象が変わるということです。