2018年11月4日

11月になりましたね。これから街は一気にクリスマス仕様に。

そして、この教室もクリスマス仕様に徐々にチェンジ。

今日は今年新調したディスプレイ品の一つをご紹介。
りんごのクリスマスツリーです。アフタヌーンティで購入しました。

 

なお、下の台は、アフタヌーンティではなくて、ニトリのクリスマスグッズ。ドンピシャでマッチ。

画像、ズームアップ。りんごがたわわについています。

 

ここ大阪に拠点を持ってからずっと、存在感のあるクリスマスツリーが欲しいと思っていました。

ですが、思ったより場所を取るのと、いわゆるスタンダードなものとは違うものが良いなあと思っているうちに、数年経過。

このりんごのツリーは、たしか去年も(おそらく以前から)販売されている定番商品だと思いますが、去年の11月は迷って買わなかったのです。

カワイイとは思うけど、やっぱり普通のツリーにしておく?的な。。。。私にしては珍しく迷ってしまいまして。

まあ、あのときは半年以内に教室を移転することを決めていたため、とりあえず次の場所に行ってからと思っていました。

ですので、移転した今年は迷いなくこのりんごのツリーを購入。

その理由?私の気分的に、今は木々の緑とゴールドではなくて、とにかく芳醇で濃厚な「赤」をたっぷりと味わいたかったのですヽ(・∀・)ノ。

このりんごのツリー、店頭で見るより、だんぜん実際のほうが良いです。お店ではビニールをかぶせてディスプレイしているからかもしれません。

LEDライトがついているのですが、点灯したらさらに素敵。

りんごは果実だから、このようにふんだんにあると豊かな幸せ感たっぷりです。お花とはまた違うリッチさがあります。この大きさの半分サイズ(SS)からLサイズぐらいまでドドーンと販売されていますよ。

そうそう、店頭で見て「これはカワイイ」と思ったのは、台つきのケーキトレイの上にこのツリーの半分の大きさのSSサイズをのせたディスプレイ。

この組み合わせ、素敵でした!モリモリのりんごタルトみたいで、豊かな感じで。

「クリスマスを楽しめる人は心が豊かな人」だと私は思っています。ですので、生徒さんも私も皆、今年のクリスマスシーズンは豊かな気持ちになれたらと。

 

画像、追加しました。LEDライト点灯したら、ぐっと表情が変わりますよね。もっとチカチカする設定もできますが、目が疲れるのでやさしめに。