2016年3月23日

3ヶ月短期集中講座の終了生Karenからのメッセージの続きです。
前回の記事:良き師との出会いは、何ものにも代えがたい(Karen①)

Karenはこの集中講座終了後、しっかりとした指導体制が設定されている本格的な英会話スクールに入学しました。

Karenが通っているスクールは、法人組織のスクールさんとしてはかなりビシッとしたコンセプト。でも何十年も続いていて、支持率が高い。きちんとしている分、ご予算はかかりますが、その分満足度が高いのです。だから挫折しないのですね。

さて、今回はKarenに、初心者ゆえにありがちな、英語学習における大人の夢見るユメコちゃんたちへのメッセージを書いていただきました。

日本文化を伝承するお立場のお仕事をしているKarenは、人を指導する立場の方です。さすがメッセージはびしっと筋が通っていますね。

ですが、前回の記事にも書きましたが、雰囲気はとてもおっとりしていらっしゃる方です。そしてキラキラっとしていて女子力がとても高い方。FOXEYのお洋服が似合いそうな感じ、ですね。

なお、ほとんどのスクールは初心者対象の場合、ゆるく楽しく設定したクラスを開講するのが一般的です。ニコニコして優しく優しく接しないと、みなさんはすぐにやめてしまうだろうと思っているからです。

「え?そうなの?ある意味、子ども扱いされているってこと?なんだかなあ・・・」と思った方は、ご自身の分岐点に来ています。Karenのメッセージが、みなさんのお心にタッチすると嬉しいですね。


◆◇◆終了生Karenからのメッセージ② 2016.3◆◇◆

◆英文法さえ学べばなんとなく英会話ができると思っている、大人の夢見るユメコちゃんへ

きちんとした大人の印象を与える会話は、やはり、きちんとした文法を学習することが大事だと思いますが、

頭と身体を連結させて、実際に言葉を口から出す、という作業は、毎日ジムで鍛えるように、日々英語に触れて鍛えないと単語でさえ難しいと思います。

何事においても、出来る、出来ないの差は、努力するか、しないか、それだけの違いだと思います。

厳しい現実ですが、努力はした人にだけ必ず身につくものと心得て、私自身もがんばり続けたいと思っています。

◆英会話スクールに対して次々とネガティブなイメージを作り上げて、英会話スクールで学ぶことを避けようとする方たちへ

自分で勉強出来るようになるまでは、英語取得の近道はやはりスクールに通うことかと思います。

大切な時間を費やすので、きちんとしたカリキュラムのあるスクールを選ぶことが大事だと思います。

何か身につくと勉強が楽しくなり、私は集中講座卒業後、今では週2回スクールに通うようになりました。

スクール以外では、ネイティヴスピーカーの CDをなるべく移動時の車の中で聞くようにしています。映画を見ていて簡単な英語のセリフを聞き取れた時には、嬉しくなります。

終了生たちからのメッセージ、いかがでしたでしょうか。これまで投稿したJessica, Yuria, そしてKarenのメッセージは「生徒様からの声」のページに掲載していますので、どうぞご覧下さい。

さて、次回からは現在受講中の生徒さんたちのメッセージを投稿します。この1月からスタートし、あと1ヶ月で全日程終了する生徒さんたちの途中経過をぜひお楽しみに。

なお、今回は男性の生徒さんたちがいらっしゃいます。ビジネスキャリアのある大人の男性たちですが、学びの場では現役の男子中・高校生と同じ(笑)。大人の男子生徒たちの指導をすることで、かつて学習塾で教えていた頃を思いだし、懐かしさと新発見の連続です。

 

DSC03223

2016年4月スタート
次回の3ヶ月短期集中講座のご案内のページはこちらから。

中学英語からの学びなおし講座
大人の学びなおし英語塾(英文法) Clear Colors
大阪淀屋橋・北浜・天満橋

http://www.clearcolors-japan.com/